キャンパスライフ

卒業生・在学生の活躍報告募集! NEWSを送る

2021.05.27

【名物授業】「倉庫のシェアハウスプロジェクト」設計課題発表会/授業科目「空間デザインF」「建築再生実測演習」

「倉庫のシェアハウスプロジェクト」設計課題発表会/授業科目「空間デザインF」「建築再生実測演習」

令和2年度後期授業科目「空間デザインF」「建築再生実測演習」では、氷見市湊川沿いにある古い木造倉庫において、建築デザインコース3年生7名が、地域の方々へ建物再生の図面展示と設計課題発表を行いました。

授業では、コワーキングスペースやカフェなどへの改修を計画されている旧藺製品倉庫の一部を、実際の計画とは異なり「学生シェアハウス」にするという想定で課題を行い模型を使って発表しました。
建築の専門家ではない方々からもご指摘をいただき、学生にとって素晴らしい学びの機会となりました。

「倉庫のシェアハウスプロジェクト」設計課題発表(youtube)
一般社団法人on the Minatogawa 

[日時]
2020年11月29日(日)
図面展示 10:00 〜
設計課題発表会 10:30 〜 12:00

[場所]
富山県氷見市 旧藺製品倉庫

[主催]
一般社団法人 on the Minatogawa

授業科目名「空間デザインF(建築再生)
[受講生]
「空間デザインF(建築再生)」
 3~4年生対象

[担当]
萩野 紀一郎(芸術文化学系 准教授)
籔谷 祐介(芸術文化学系 講師)

[選択必修科目となるコース]
 なし
 ※すべてのコースにおいて選択科目  

授業科目名「建築再生実測演習
[受講生]     
「建築再生実測演習」
 3~4年生対象        

[担当]
萩野 紀一郎(芸術文化学系 准教授)
横山 天心(芸術文化学系 准教授)

[選択必修科目となるコース]
 なし
 ※すべてのコースにおいて選択科目  

[関連リンク]
【受験生へのメッセージ】「『手で考え、体でつくる』サスティナブルな建築を目指して」萩野 紀一郎   

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com