キャンパスライフ

卒業生・在学生の活躍報告募集! NEWSを送る

2018.09.21

【イベント】ミラレ金屋町2018

ミラレ金屋町2018
「ミラレ金屋町」は、2008年度から10回開催してきた「金屋町楽市inさまのこ」の後継として、今年度から始まります。全国で唯一「鋳物師町(いもじまち)」として、重要伝統的建造物群保存地区に認定されている金屋町の魅力を、“見て、知って、体験する“イベントです。

今年度は「工芸都市 高岡の秋。2018」として、「工芸都市高岡2018クラフト展」「高岡クラフト市場街2018」「銅器団地オープンファクトリー」「日本遺産サミット in 高岡」とともに、開催致します。

[日時]
2018年9月22日(土)~9月23日(日)

[場所]
金屋町(石畳通り)、金屋緑地公園周辺など

[主催]
金屋町楽市実行委員会
(以下構成団体:一部調整中)
・ 富山大学芸術文化学部
・金屋町自治会
・富山ガラス工房
・高岡市デザイン・工芸センター
・伝統工芸高岡銅器振興協同組合
・高岡市
・高岡市教育委員会
・高岡市観光協会
・高岡商工会議所

[協力]
・金屋町七福会
・カロエ高岡
・(一財)北陸予防医学協会
・(株)ノースランド
・山元醸造(株)
・ケアホームみどり

[協賛]
・和楽庵
・藤岡敦子礼法きもの学院

[事務局]
高岡市産業振興部商業雇用課内
〒933-8601 富山県高岡市広小路7番50号
Tel:0766-20-1592
Fax:0766-20-1496 
E-mail:shogyo(a)city.takaoka.lg.jp
※(a)は@に置き換えてください。

[関連リンク]
ミラレ金屋町(外部サイト)

授業科目名「特別講義(地域プロジェクト実習)」

「ミラレ金屋町」は、地元自治会をはじめ産学官で構成する実行委員会で実施しています。企画や作品展示、様々なイベントは、学生が地域と連携した実践型の「プロジェクト授業」として取り組んでいます。
学生は次の項目を担当しています。
 ○会場全体レイアウト及び空間構成
 ○作品展示用什器のデザイン・制作・設置
 ○会場ライトアップの企画、照明デザイン・制作・設置
 ○「きもの通り」及びファッションショー「MIRAREこれくしょん」の企画・実施
 ○広報グラフィックのデザイン
 ○会場サイン、POPのデザイン・制作・設置
 ○学生茶会の企画・実施(茶器制作)
 ○ワークショップの企画・実施

[受講生]
2~4年生

[選択必修となるコース]
※選択必修科⽬となるコースの定めなし。全コース選択科⽬。

[担当]
武山 良三(芸術文化学部 学部長、教授)
萩野 紀一郎(芸術文化学部 准教授)
横山 天心(芸術文化学部 准教授)
渡邉 雅志(芸術文化学部 准教授)
三宮 千佳(芸術文化学部 講師)
籔谷 祐介(芸術文化学部 講師)

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com