キャンパスライフ

卒業生・在学生の活躍報告募集! NEWSを送る

2022.12.16

【展覧会】高岡と日本近代の蠟型鋳造展-大郷コレクション青銅花器と須賀松園工房の蠟原型-

[概要] 
工芸史・工芸技術史研究室の令和4年度企画展「高岡と日本近代の蠟型鋳造展-大郷コレクション青銅花器と須賀松園工房の蠟原型-」を開催いたします。

富山大学芸術文化学部所蔵の大郷コレクション(※)の中から高岡に関連する青銅花器と須賀松園工房の蠟原型を中心に計30点の展示を行います。
特に須賀松園工房の蠟原型は初公開であり、失われつつある伝統技法「蠟型鋳造」と、近代青銅花器が体現する日本の伝統文化を、学生や市民の皆様と共に楽しむ展覧会としたいと思います。ぜひお越しください。

※大郷コレクションについて 
富山県出身の華道家・大郷理明(おおごうりめい)氏から、長年にわたり蒐集された鋳造花器を中心とする作品群を寄贈いただきました。「大郷コレクション」として収蔵し、工芸史・工芸技術史研究室が調査研究を行っています。 
今回紹介する青銅花器だけではなく、漆工、木工、七宝、竹工、陶磁器の花器や、浮世絵、花器の下絵図等も含まれ、花器と日本の伝統的ないけばな文化の関係を知ることができる貴重なコレクションです。

[日時]
令和4年12月12日(月)~令和5年1月26日(木)8時30分~17時30分
閉室:土日祝、12月29日(木)~1月3日(火)

[場所]
富山大学芸術文化学部 1Fエントランスホール
〒933-8588 富山県高岡市二上町180

[観覧料]
無料

[主催] 
富山大学芸術文化学部 工芸史・工芸技術史研究室

[問い合わせ先]
富山大学芸術文化学部
芸術系総務・学務課 総務・研究協力チーム
TEL:0766-25-9138
Mail:tiikiko(a)adm.u-toyama.ac.jp
※(a)は@に置き換えてください。

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com