教員紹介

建築意匠
建築設計
アーバニズム

上原 雄史
うえはら・ゆうし 教授
Uehara, Yushi

研究テーマ

「建築=テクトニック Architecture as tectonics」

人が住む風景をテクトニックに例えるなら、建築は山岳の頂に例えられるだろう。地球の表面を形成するプレートテクトニックが風景や山岳を形成するように、社会、工学、経済そして美学、そう言った巨大な力の拮抗が建築を形成する。建築は頂そのものではなく、頂と峡谷にかかる屋根や床、柱が作り出す陰影のあや、明暗にある美をかたちづくる架構である。
Focus on the tectonics of how mountains are formed. Architecture is the crest, with landscapes and city around it, on the plates of, so to say, the economy, the human society, the engineering and aesthetics. Architecture is not the crest itself, but the beauty of the twill shades and lights that the roof, the floor or the columns over the crest forms.


現在の研究課題・概要
「2025年の地方都市Xとスーパークリエーション」
”On a Japanese provincial city in 2025 and the urbanism of Super-Creation”

「常に生活の実際から発達する美。」
“On aesthetics that our constant practice of daily life charges.”

「風景を包括する建築が持つ環境に対する強さに関する研究」
“On the power of comprehensive architecture on landscape, in timeline, towards Casus Fortuitus of urbanization”



アルミのお茶室 富山大学芸術文化学部創立10周年記念事業
プロジェクションマッピングを施されたアルミのお茶室 富山大学芸術文化学部創立10周年記念事業
アルミのお茶室でのお茶会の様子 富山大学芸術文化学部創立10周年記念事業
アムステルダムザウドアス南駅広場と地下駐輪場/Amsterdam Zuidas Zuidplein and Underground Bicycle Parking
シェークンオフィス/Shaken Office
富弘美術館コンペ案/Tomihiro Museum Competition Entry
テクムの小学校複合施設/Bredeschool in Techum
東日本震災みんなの家/Home for All East Japan Earthquake and Tsunami
オースターヲルデ自発的農村計画/Spontaneous Farming Village
フランス大図書館/Tres Grand Bibliothèques du France OMAにて
ボルネイオスポーレンブルグマスタープラン/Borneo Sporenburg WEST8にて
在ベルリンドイツ連邦政府国会議委員オフィス複合施設ヤーコブカイザーハウス・
Jakob-Kaiser-Haus, Bundes Abgeordneten bureau Berlin

作品

ドイツ連邦国会議員オフィス複合施設ヤーコブカイザーハウス(ベルリン)
シェークンオフィス(フローニンゲン)
テクムの小学校複合施設(レーウワルデン)
ACM地区の自転車専用跳ね橋(フローニンゲン)
二連奏の家(エンスカデー)
スイスライフ本社屋(アムステルフェーン)
カレイドスコープ・万華鏡 個人住宅(アルメラ)/等
[以下計画案]
アルメラ市近郊の自発的有機農業村落の計画(オースターウォルデ、オランダ)
オーステンブルグの工場転用計画(アムステルダム)/等
都市農業機械(広州、中国)
モスクワエキスポ再開発計画(モスクワ、ロシア)
フローシュビール醸造女場改修スタディ(エンスカデー、オランダ)
ディーマー公園のキリン展望台(アムステルダム、オランダ)
アムステルダム副都心の中心広場及び地下駐輪場計画(アムステルダム、オランダ)/等
[主な担当作品]
V&Aボイラーハウス拡張プロジェクト(アーキテクチャースタジオ ダニエルリベスキンド、ベルリン)
エヂュカトリウム(Office for Metropolitan Architecture、ユトレヒト)
コングレクスポ(OMA、リール)
ワータランドの小学校複合施設(KCAP、デン・ハーグ)
ボルネオ・スポーレンブルグ計画(WEST8、アムステルダム)/等
[ローカルアーキテクト]
クンストリニ・アルメラ市立劇場(SANAA、アルメラ)
ブルームーンプロジェクト(伊東豊雄建築設計事務所、フローニンゲン)
[以下ワークショップ]
アーバニスムオヴリコンストラクション東日本震災復興ワークショップ(ベルラーヘインスティチュート、ロッテルダム)/等
[空間造形スタディ]
テーパードパターン原理を用いた一連の男性スーツ
Suits Kuro, Suits Ai, Coat Ai, Mut-tsu、オレンジボンバー/等
[国際ビエンナーレ]
広州トリエニアル(広州、中国)、D-Lab(広州、中国)、ベネチア建築ビエンナーレ(ベネチア、イタリア)、
イスタンブールビエンナーレ(イスタンブール、トルコ)
[国際学術会議]
未知の都市・城中村研究(International Forum of Urbanism、北京)、Architecture & Theory Symposium (フランクフルト建築博物館)

論文

アクト城中村・新都市抹消の法学 | 上原雄史+松下希和 訳(10+1 No.50)
無印な風景──90年代、OMA/レム・コールハースのアーバニズム (10+1 No.19)
善悪の彼岸—OMAレムコールハースのディティール(10+1 No.16)/等
[学術論文]
3次元の建築タイポロジー試論 (デルフト工科大学DKSグループ博士論文),
Unknown Urbanity in China ‒ Village within City(International Forum of Urbanism, Beijing),
Urbanism of Victims (Volume No.2), SANAA's critical Functionalism (Junius, Berlin) /等

学術賞等

VELUX TROPHY テクムの小学校複合施設(レーウワルデン)
一等四席 新建築住宅設計競技審査員ベルナールチュミ
[以下グループ]
審査員特別賞 フランス大図書館国際設計競技(OMA)
一等 アガディールローヤルパレス(OMA、モロッコ)
一等 アントワープ河岸の都市(OMA、伊東豊雄建築設計事務所共同)/等

上原 雄史 うえはら・ゆうし
Uehara, Yushi

芸術文化学部 教授
大学院芸術文化学研究科 教授

学歴

東京工業大学大学院理工学研究科建築学専攻修士課程修了(1990)工学修士
デルフト工科大学建築学部建築デザイン専攻レム・コールハース卒業設計アトリエ
デルフト工科大学建築学部建築史専攻アレキサンダー・ツォニスDKSグループ

略歴

高松伸建築設計事務所、妹島和世建築設計事務所、伊東豊雄建築設計事務所、レム・コールハースOMA、
WEST8、de Archityecten CIE、Architecture Studio Daniel Libeskind、Zerodegree Architecture (Amsterdam)主宰
[教職]
デルフト工科大学、アムステルダム建築アカデミー、ベルラーへインシティチュート、ベザレル美術アカデミー、リヒテンシュタイン大学、オランダ建築会館、ETHチューリッヒ

学会等

日本建築学会、JIA

学部担当科目

芸文総合演習C(シェルター)、人と空間、建築インテリア構法、空間デザインC(戸建住宅)、空間デザインD(集合住宅)、空間デザインE(非木造の特殊建築物)

大学院担当科目

建築設計特論、建築設計特論演習B、建築設計特論演習C、建築設計実務実習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、課題研究Ⅰ・Ⅱ